砂糖太郎の肥後守      higo1965@excite.co.jp  


by higo1965
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
黒縦折鞘 鞘長125mm 刃厚3.1mm 重さ77g

チキリ潰有穴無 両側鉄菊座金

状態C

a0185556_2284292.jpg


大型の縦折肥後守

入手時の状態 ↓

a0185556_2225456.jpg


えらいサビサビで刻印もほとんど読み取れず・・・
一部に黒い塗料が残っていたので元々は黒鞘だったようです
ともかくシコシコと磨きました

a0185556_2213631.jpg


磨いて刻印が判明
比較的に刻印は明瞭ですが「登録」と思われる部分の刻印だけは「登」のみが確認できるので
登録で間違いなかろうと思われます
利器材の割込で、刃の厚みが3.1mmと実に重厚
重さも77gあります
鞘の厚みが1.2mmで、これまた頑丈です
チキリは大きめに丁寧に潰してありますがチキリ穴はありません
鳩目はちよっと細めなピンを挿して軽く叩いただけという感じですが
両側鉄製の菊座金です
縦折としては比較的に新しい時代のモノだと思われます
作りはいいと思います
[PR]
# by higo1965 | 2011-04-05 22:29 | (2つ山)一 肥後守

登録 浮丸肥後ナイフ

メッキ鞘 鞘長97mm 刃厚1.7mm 重さ26g

チキリ潰有穴無 紐穴有 座金表片側のみ

状態A

a0185556_2032433.jpg


古物モノですが使用された形跡がないし、元々はデッドストックのようです
若干の経年的なヘタレ具合はありますが美品の範疇かと存じます

しかし・・・
「肥後浮丸」「肥後浮丸 特級」などの存在は知っていますし何本かは持ってはいますが・・
「浮丸肥後ナイフ」ってのは初見だなぁ・・・と思っていたら
以前、金物店社長の入荷コレクションで見かけたことを思い出しました
そのコレクションには確か初入荷は昭和50年と記載してあった記憶があります

a0185556_20422638.jpg


いかにも学童用らしい作りで鞘の材質、メッキの質もそれなりという感じです
鳩目は小さい丸っぽい物で、座金は表のみ
チキリは叩いてありますが、軽く叩いてあるだけです
刃は全鋼で、刃材質や仕上げ形状は王様系によく似てます
王様(角利)のOEMかなぁ・・・
なんて思える印象の肥後ナイフです

しかし・・・
「浮丸」と名乗っている以上は、これも東京のウキタ商事が販売元でしようか・・・?
そうだと仮定しての話になりますが・・
金物社長コレクションには昭和50年初入荷とあり1975年になりますが
知る限りではウキタ商事が「肥後浮丸」を販売したのは1980年代のはずです
つまりこの「浮丸肥後ナイフ」の方が銘柄としては古い形になる・・・のかな・・と・・
[PR]
# by higo1965 | 2011-04-02 20:53 | 浮丸肥後ナイフ
メッキ三半円鞘 鞘長98mm 刃厚1.8mm 重さ19g

チキリ潰有穴無 両面平座金有 紐穴有


a0185556_2153713.jpg


入手時、鞘全体が10円玉のように酸化皮膜に覆われて
茶色い飴色状態でした
それはそれで、古びとして味がある感じでしたが
考えた末、磨き上げました
刃はサビサビでしたし・・・

a0185556_21581993.jpg


鞘の内側も茶飴色でしたがメッキ残りがあったので、元々はメッキ鞘だと判明
刻印は細いものも、比較的に明瞭です
座金は両側にかましてあり、チキリ潰し有
刃材は利器材のようで切っ先を欠いたらし、ちよっと半端な砥ぎ修正してあります
鞘の材質、厚みは悪くないし決して粗悪ではないようですが
刃厚が薄めでなんとなく、ひ弱な印象を受けます
[PR]
# by higo1965 | 2011-03-30 22:09 | (桜マーク)忠 肥後正盛
真鍮色メッキ鞘 鞘長78mm 刃厚1.8mm 重さ15g

チキリ潰有 穴無 座金無

状態C+

a0185556_20353792.jpg


真鍮色メッキの学童用
小刃がついたままで、元々はデッドかほとんど使われてなかったようです
入手時、鞘サビがあり真鍮色メッキにダメージをなるべく与えないように磨きました
刃も深いサビではないものも、サビサビ
消しゴムと砥石に当てました
虎の目天草石を近所の人から貰ったので、それで砥いだら・・・・
刃の仕上がりが黄色っぽくなってしまいました・・・
虎の目は黄色くなるもんなのでしようか・・・
研ぎなおしで白天草に当てるのもめんどくさいのでそのままです
チキリ潰しはあるけど、ワツシャーは無く典型的な学童用でしよう
刃材は宗近系に似てますが、少しマシな刃材のようです
[PR]
# by higo1965 | 2011-03-28 20:53 | 肥後秀威
メッキ鞘 鞘長84mm 刃厚1.7mm 重さ22g

チキリ潰有 穴無 両側座金有

状態C+

a0185556_21191857.jpg


もともとデッド物か、ほとんど未使用のようですが
鞘と刃に、いささかサビがございました
そのままじゃ見るに耐えないので、軽く磨きました
刃は消しゴム処置のみです 砥いでません

a0185556_21314647.jpg


刻印はハッキリしてます
梅の図柄マークに〇正 となっています
割込と刻印がありますが全鋼のようです
ワッシャーは両側にあります
チキリは潰してありますが カネ駒のような潰し方ではないです

a0185556_2135372.jpg


ありゃ、この辺りのサビ残しがあった・・・
ともかく、とてもチキリを薄く叩いてあり

a0185556_21353899.jpg


まるっこいチキリです

宮本製作所の製品に見られるようなチキリの処理です
[PR]
# by higo1965 | 2011-03-24 21:40 | (梅マーク)正 肥後守